BBD V7 TOUR FW

BBD V7 TOUR FW

ネック内部の特殊設計により
『冷間調角』を可能にしたヘッドパーツ専売モデル。

カスタム465スチールを採用し、心地よい弾き感で力強い弾道をもたらすフェースを実現。

どんなライでも構えやすく座りの良いソールは安定感があり、思い切ったショットを演出。

BBD V7 TOUR FW

製品概要

高強度で延びのあるスチールAM355Pを本体に使い、また、ネック内部の特殊設計により『冷間調角』を可能にしたヘッドパーツ専売モデル。 心地よい弾き感で力強い弾道をもたらすフェースには、中心部2.2~最薄部1.8mmの薄肉加工を施したカスタム465スチールを採用。 小ぶりで引き締まった顔のヘッドは、3W・4W・5Wのラインナップ。
どんなライでも構えやすく座りの良いソールは安定感があり、思い切ったショットを演出する。

<ロフト・ライ角調整について>

BBD V7 TOUR 専用の固定治具およびベンディングバーにより、熱を必要としないで調整することが可能です。

ギャラリー

アクセサリー

専用ヘッドカバー

スペック

※スペック表は左右にスクロールしてご確認いただけます。

ヘッド素材/製法 本体:AM355Pスチール 精密鋳造 / フェース:カスタム465特殊偏肉加工
番手 3W 4W 5W
ロフト/ライ(°) 15/57.0 16.5/57.5 18/58.0
フェースアングル open3.0 open2.5 open2.0
体積(cm3) 163 152 137
ホーゼル外径/内径/深さ(mm) 12.6 / 8.6 / 34.0
ヘッド重量(g)※1 214 216 221
重心設計(mm)※2 重心高21.8 | 重心深度27.1 | 重心距離29.6